読んだほうがよいヨガの本♪

今日は、読んだ方がいいな~、と思う本についてお話します。

 

その前にまずは、

私の読んだ本を挙げてみたいとおもいます音譜

 

ヨガをはじめてまもない頃、私がよく購入したものは、

ヨガのポーズと説明が載っている本や、

体験談やインストラクターさんからのアドバイスや、

ヨガ哲学や食事などに関してが書かれた雑誌。

いわゆる、一般向けのライトな本ですねラブラブ

 

それからしばらくして、こういった本よりも、

ヨガの哲学書(スートラやギーターなど)、

解剖学、チャクラとかオーラとかのスピリチュアル的な事がかいてある説明的な本、

アロマ、アーユルヴェーダ、心理学などの本。

など、ヨガを深めていったり、

ヨガとは直接関係のない本をひらめき電球

 

その後、ちょっと脱線し、

引き寄せの法則や、前世、オーラ視、

願いを叶える瞑想法、だとか

色々な「ちょこっとした」瞑想本に興味をもちはじめました音譜

 

そして今は、

そういった、いわゆる「引き寄せ本」は興味がなくなり、

高僧の法話集だったり。。。

真理を追求するような本だったり。。。

仏教やマインドフルネスに関して理解を深め、実践を深めていくための本が

腑に落ちるようになってきましたニコニコ

 

今のあなたにとって、どんな本がおすすめか…

というのは、あなたのヨガへの興味度とか、ヨガがどのくらい大切かとか、

いろいろな事を考えないと何ともいえないので、

「これがおすすめですよ」

というのは言えないのですが、

 

ぶっちゃけお伺いしますけれども~

ギーターとかスートラを読んで(解説つきだったとしても)

それだけで、めっちゃ腑に落ちる人って

あまり居ないような気がします。

 

そういう場合におすすめなのが、

この、真ん中の本。

アチャン・チャーの法話集です音譜

アチャン・チャー(Ajahn Chah)は、タイ出身の高僧。

本の文書の流れが、なんだかとても心地よく、

音楽を聞いているみたい。

あ、読んでるから音楽を読んでるはてなマーク

かといって、言っていることが訳の分からない詩とかじゃなく、

ものすご~く分かりやすい。

 

後ろにあるお経の本は、

ちょっと興味があったので買いましたキラキラ

禅の瞑想もマインドフルネス。

そもそも、禅も、ヨガも、つながっているんですよキラキラ

 

 

★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★

「読んだよ♪」の印にワンクリックいただけると嬉しいです(*´∀`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓

 

★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★ ★・:゚* *゚:・★

気功によるヒーリング

→ 詳細はこちら

→ お問い合わせはこちら

 

マインドフルネスヨガ横濱~YunaYoga ~

ご予約はホームページから♪

横浜関内のおすすめ少人数ヨガ教室YunaYoga

 

フィリピン教育支援 任意団体 Little Angels

~ クリスマスにサンタになろうプロジェクト ~

沢山の皆様のご協力、ありがとうございました★

 

関連記事

ヨガセラピストになりました★Maria Kirstin先生のヨガセラピー集中講座
オームを唱える意味
【いつもより柔らかくなった!】股関節エクササイズを入れたヨガクラス♪
「仏教と脳科学」を読んで(星5つ★★★★★)
ソーハム瞑想について … SO HAM
【カルマ解消のヨガ】日本人素敵♪
ヒーラー養成講座を受講しました♪
ヨガナンダ あるヨギの自叙伝の内容が…
心が自分と離れた時に成長があるのです
動きをゆっくりにする理由
「気づく」ってスゴイ・・・カルマヨーガ
カルマ・ヨーガって何?
【カルマのホントの意味】幸せに生きるヨガの秘訣
「あるヨギの自叙伝」の映画版が日本に上陸
【あなた達、甘すぎ!】今日はきびしめ★私はこれで幸せを手にいれました♪

Menu

HOME

 TOP