ソーハム瞑想について … SO HAM

ヨガのお話

【ソーハム瞑想】

ソーハムとは

SO:私は
HAM:それ

I am that.

なんのことやら?

という感じですよね。

古代インドから伝わる、この瞑想。

呼吸に合わせて、

吸う息で「ソー」

吐く息で「ハム・・・」

心の中で唱えていきます。

 

「私はなんだろう?」

考えたこと、ありますか?

私は、若い頃は全然、私はなんだろう?

そんな事考えたことがありませんでした。

大学に入学したての時、

キャンパスで

哲学関連のサークルの人に声をかけられ、

哲学についてちょっと、きいてもらえませんか?

と言われ、

私達が何なのか

死んだらどうなるのか、

そんな話を長々とされました。

が、

当時の私は全く意味も分からず、

ふんふん、と話を聞いていましたが、

やっぱり右から左へ筒抜けていたこの話。

結局、それからかなり時間が流れるまで

私達人間の生きる意味や

人間は何なのか

私は何なのか

そんなことについて考えることもありませんでした。

 

私が「気」「オーラ」

を初めて実感して目で見たのは

私が芸能活動をしていた頃。

あの頃は、それがオーラだとは思っていませんでした。

所属事務所の舞台公演のリハーサルを見ていた時、

舞台にたっている役者たちの生命エネルギーを

しっかりと見ていました。

 

それから、時がたち

ヨガをはじめ、

私の存在を大切に意識し

私達は全てエネルギーから成っているもの、

私達は本来、一つであること、

そういったことを理解していくと同時に

この世に存在するどんなものも

愛をもって接するべきものであることを理解し、

出来ないながらも

努力し続ける日々が続いています。

 

私は、人間です。

私は、哺乳類です。

私は、生き物です。

私は、生きています。

私は、ひとつの大きな生命体のかたまりです。

私は、躍動しています。

・・・

「私は」

につなげると、

どんどんと言葉があふれてきます。

そして、行き着くところは

・・・

私は、

細胞から成っていて、

私は、分子であり原子であって、

私は、エネルギーの波動であること。

そこに行き着きます。

 

ソー・ハム瞑想を行うことによって

私が、

本当の私の存在にかえり、

そして、

私達人類、

全ての生命、

全ての有機物、無機物が

ひとつの平和な存在であることを

意識できるようになるのです。

ワン・ピース

 

それが、私が考える、ソー・ハム。

「私は、呼吸です」

まで説明してくださった先生は居ましたが、

私は更に、その先だと思いました。

 

いろいろな解釈があると思います。

本来の解釈と私の解釈は違うかもしれません。

あくまでも、私、さとみ由奈の解釈であると思っていただければと

思います。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました☆

☆・:゚* *゚:・☆ ☆・:゚* *゚:・☆ ☆・:゚* *゚:・☆

↓↓↓ いろいろと資料を作ってます(*^^*)!

もちろん全部無料! 見てみてね ↓↓↓

あなたの悩みを解決して、夢を叶えるメルマガ
mailmaga

モテ顔を作る最短最速プログラム
mailmagabeauty

★忙しいサラリーマンのための、カンタン瞑想の糖尿病ダイエット
diet

☆・:゚* *゚:・☆ ☆・:゚* *゚:・☆ ☆・:゚* *゚:・☆

プライベート・ヨガスタジオ【Full Bloom】
横浜市中区 関内のヨガ教室 YunaYoga

コメントを残す

Menu

HOME

 TOP