インドの伝統医学☆アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダってなあに?

アーユルヴェーダとは、インドに古代から伝わる伝統的医学のことです。

いわゆる医学だけではなく、
生活の中に活かすことができる知恵や、サーンキャ哲学の思想が取り入れられているのです。
なんとも、奥深いですね^^

現代医学では根本的に解決できないような、
原因不明の体調不良などを改善するといった面や代替医療にも使われています。
中医学の「漢方」や「気」が、
アーユルヴェーダの「ハーブ(薬草)」や「プラーナ(エネルギー)」にあたりますので、
東洋医学になじみの深い(ツボ押しなどの民間療法)日本人にとっても親しみやすいものですネ。

とても壮大で奥深いアーユルヴェーダ。
哲学との関連が深く、同時に健康との関わりも深い。
これから、まだまだ学ばなくてはならない事がたくさんですが、まずは体感するところから…
という理由で、このコーナーを設けました☆

あなたも是非、やってみてくださいね♪

「浄化法」へ続く

スパイス、ハーブ

コピーライト

本サイト内で使用している文書、写真を無断転載することは、一切お断りします。

ホームページやブログ上で文章を引用する際は、
YunaYogaのホームページから引用したことと、URL「http://yunayoga.net」を必ず記載してください。

Copyright © 2011-  YunaYoga  All rights reserved.
Design by http://f-tpl.com